キュウソネコカミ、ワールド記念ホール公演に行ってきました。

今日は神戸ワールド記念ホールで行われたキュウソネコカミの公演に行ってきました。



※セトリの一部ネタバレあり。気になる方はご注意ください。

今回のツアーの国内ファイナル公演、しかも会場がアリーナクラスの神戸ワールド記念ホールということもあり、とにかく規模がでかいライブでした。

オープニングから凝りまくりなVTRだし、煙や炎は噴き出すし、銀テープは舞うわで所々の演出にすごくお金が掛かってました。
序盤に40秒ぐらいの「家」だけであらゆる特効をぶち込みまくりウン十万円飛ばすという破天荒っぷりはキュウソらしい。(笑)
ちなみに今回は運良くステージに一番近いブロックで参戦したのですが、火が噴き出す演出の時ってお客さん側にまで熱が伝わってくるんですね…。

キュウソらしい全力パフォーマンスには今日も圧倒されました。
笑える所はとことん笑えるし、しっかり泣ける所もあるキュウソのライブは本当にすごいです。

セトリは比較的最近の曲(「にゅ~うぇいぶ」の曲が多かったかと…)とライブ定番曲中心だったのですが、個人的には歌詞が心に染みる
「わかってんだよ」と「何もない休日」が聴けたのが嬉しかったです。
また、新曲「越えていけ」も披露されたのですが、この曲も良い意味で歌詞が泥臭く名曲の予感です。

充実の内容過ぎて、見終わったあとはもうお腹いっぱい。
たくさん笑って「明日も頑張ろう」という気持ちになれる素敵なライブでした。

なお、今回の公演はパッケージ化されて7月に発売とのことです。
(個人的には強烈すぎた“そご子”をもう一度見たいw)

15237138100.jpeg


また、開演前には過去のTシャツ展示会もやっていました。
私が初めて買ったキュウソTも展示されており、エモかったなぁ…。

15237138210.jpeg


スポンサーサイト

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

2018.04.14 | コメント(0) | ライブの感想

Benthamと夜の本気ダンスのツーマンに行ってきました。

京都MUSEで行われたBenthamの「Bulbous Bow tour」の初日に行ってきました。
対バンは夜の本気ダンス。

※夜ダンのMC中心。両バンド共にセトリネタバレはしていません。



夜ダンのMCでは案の定、ドラム鈴鹿さんとBenthamのドラム・鈴木さんの衣装被りの件が。
衣装被りを期待して例のシャツ(カラフルなドット)を着てきた鈴鹿さん。肝心の鈴木さんは例の衣装を忘れて青とピンクのシャツでした。(笑)
ちなみにその衣装を見た鈴鹿さんは「ええなぁー」と言ったらしく、二人の服の趣味は近いとのこと。

あと夜ダンのボーカル・米田さんと鈴鹿さんはBenthamのギター・須田さんとはゲームで繋がりがあるそう。
最初軽い気持ちで戦争ゲーム(「call of duty」と思われる)を誘ったら、米田さん&鈴鹿さんが10キルぐらいしている間に、須田さんは40キルぐらいいっていたらしく、明らかに須田さんの方が上手かったそうです。
揚げ句の果てに須田さんのことを本人不在の場で「人ご○し」と大声で呼ぶ鈴鹿さん。

Benthamの今回のツアー名を言えない鈴鹿さん。
最終的には略して「バルス」。
演奏後の去り際にも「バルス」。
ラピュタですか??(笑)

所々鈴鹿さんのMCに冷静に突っ込みを入れるマイケルさん。

途中のMCパートでしゃべる度にベース・マイケルさんの低音(もちろんわざと)にかき消される鈴鹿さんの声。なぜか米田さんとギター西田さんも邪魔に加勢。
生声で太刀打ちするものの…
鈴「いったん電気おとしてもらって良いですか??(TДT)」

西田さんは今回は終盤でレスポールを使っていたらしいです。
気付かなかった!


初めてのBentham。
メンバーの顔と名前を覚えたり、何曲かYouTubeで聴いたりと予習していきました。キャッチーな曲が多くてとてもノリやすく、知らない曲でもめちゃくちゃ楽しめました。そして所々に感じるメッセージ性の強さも魅力的。
夜ダンが艶っぽいバンドだとしたらBenthamはすごくポップでキラキラした感じ。
全国ツアーらしくご当地ネタをフル活用なコーナーやコール&レスポンスもあって会場はすごく温かい雰囲気でした。
ちなみにBenthamは本日メジャーデビュー一周年を迎えたみたいです。おめでとうございます!


時間と体力の関係で私はアンコールは見れませんでした。
残ったフォロワーさんからお話を聞くと、夜ダンメンバーも登場して非常に楽しい雰囲気だったそうです。
Benthamデビュー一周年を記念して夜ダンからBenthamへ桐箱入りのお酒が贈呈されたとか。

Benthamのライブはとても新鮮だったし、念願の京都MUSEにも初めて行けて楽しいライブでした。(*^^*)

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

2018.04.12 | コメント(0) | ライブの感想

<レポ>夜の本気ダンス「O-KAGE-DOSS 10th Anniversary!」

夜の本気ダンス・結成10周年記念イベント「O-KAGE-DOSS 10th Anniversary!」
日時:2018年3月31日(土) 23:30開演 オールナイトイベント
場所:恵比寿リキッドルーム(東京都)

※多少の記憶違いは大目に見てやってください

会場は恵比寿リキッドルーム。MAXのキャパは900人ぐらい。
完売公演だったので中の熱気はムンムン。
15225841140.jpeg

会場のロビーには過去のポスターやO-BAN DOSSツアーの旗が展示されるなど、ここでもお祝いムード。
15225841000.jpeg


・DJタイム ヤンスさん&タイチさん
オープンからスタートまでの間はベース・マイケルさんが以前所属していたバンド・Latch switchのメンバー二人によるDJ。
最後ぐらいにマイケルさんも乱入。野猿の「Fish Fight」を熱唱。メンバーも全員登場し軽く挨拶。夜ダンの唯一のオリジナルメンバーであるドラム・鈴鹿さんは「今夜は俺よりバカになれよー!」的なことを叫び、しょっぱなからテンション高め。ギター・ニシカズさんの低い声はDJの大音量に掻き消され気味で鈴鹿さんが耳に手をあててました。あと鈴鹿さんの去り際の脇毛を晒す?隠す?謎のポーズはなんだったのだろう。(笑)

・0時「THE KINGS PLACE EXTRA」とお祝いメッセージ
メンバーがステージに登場し、先日終了したレギュラーラジオ番組キンプレの特別編をお届け。(LINE LIVEでも配信されてました)
足早に夜の本気ダンスの10年を振り返りました。メンバーの秘蔵写真がいくつか紹介されたのですが、ボーカル・米田さんの18歳ぐらいの体育祭での写真(超嫌そうな顔w)が衝撃的でした。ちなみにニシカズさんは色々な知人にあたってみたのに写真がほぼ残っていなかったみたいです。かろうじてあった写真がDAISY LOO時代に夜ダンの前のベース・藤田さんと映った茶髪のロン毛写真。しかも酔っぱらって目が開いてない。マイケルさんの高校時代の写真で、歳をとるにつれて年々チャラくなっていく課程が見れたのも面白かったです。(やっぱり昔から整った顔ですね)
あと個人的にじわじわ来たのが、先日のキンプレでフルカワユタカさんがゲスト出演した回の写真。皆が黒い服だったため一人白い服だったマイケルさんは上着を脱いでヒートテック姿(しかも女性もの)だったそうです。(笑)

そのあとは雨パレ、マイヘア、ドアラ、四星球など親しいバンドマンからのお祝いメッセージVTR。なぜかラブコールを異様に受けるニシカズさん。(笑)インパクトとしては高松monsterの店長さんが完全に優勝でした。

・1:00ぐらいMONIKA URANGLASS
夜ダンが所属するレーベルactwiseのバンド・MONIKA URANGLASSによるライブ。すでに1時を越えていて私自身がゾンビタイムに突入していたためほとんど見れませんでした。残念…。

・1:45ぐらい DJハヤシ
マイケルさんの強い希望でPOLYSICSのハヤシさんがDJとして参戦。数年前にフェスでDJハヤシを見て、全力で人を楽しませようとするハヤシさんの姿に感銘を受けたらしいです。
ハヤシさんのDJを拝見するのは初めてだったのですがとにかくよく動く。途中X JAPANの「オルガスム」ではマイケルさんが登場し二人の息の合ったパフォーマンスに会場は大盛り上がり。(Xポーズ、エアギター、ヘドバンとか・・・)あとハヤシさんはヘリウムガスを吸っても声が変わらないらしく、その特技を活かして郷ひろみと樹木希林の「林檎殺人事件」を。そこでもマイケルさんが登場し、マイケルさんもヘリウムガスを吸う。結果二人とも声は変わりませんでした。声高いものね、二人とも。(笑)
あと終盤ではハヤシさんがミスチルの「シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~」を熱唱。しかもなぜかフルコーラス。

・2:30ぐらい アンドウモア
いきなりリハで「B!tch」が鳴り出しどよめく会場。入場曲も「ロシアのビッグマフ」だしなんだろうと思いきや、まさかのマネージャー・吉田さん率いる夜ダンスタッフによる夜ダンのコピーバンド。(ボーカルギター・吉田さん、ギター&ベース・ローディーさん、ドラム・照明の女性の方!)バンド名はキンプレで散々ネタにしていたアンドウモア。(よく出演者一覧で見かける“and more”が語原)
しかも普段とは逆ということで夜ダンメンバーがローディーを!米田さんがギターを持ってきたり、鈴鹿さんがタオルを持ってきたりとすごい光景。
勿論、吉田さんのネクタイも宙に舞いました。(笑)最後は「FUN FUN FUN」のコピーでマイケルさん・ニシカズさんも登場。

・2:50ぐらい クロマティゆうやさんのDJ
DJ集団ピストルディスコのクロマティゆうやさんのパフォーマンス。
ピストルディスコはあと一年で解散すると先日発表されたばかりですが、この機会にパフォーマンスを見れて感動でした!

・3:30ぐらい 夜の本気ダンス
ついに本日の主役・夜の本気ダンスの登場。しょっぱなから「WHERE?」をぶちかましてきました。セトリは結成10周年ということで懐かしめの曲(「夜に本気ダンス」「Circle Circle Circle」など)が所々に組み込まれていました。

途中にスペシャルゲストでフルカワユタカさんが登場。夜ダンと一緒に「nothin' without you」を披露し、会場を大いに盛り上げてくれました。相変わらず鈴鹿さんとフルカワさんの絡みが面白い。フルカワさんに「お前よくしゃべるな」と言われる始末。(笑)

各々のMCも短いながらあったのですが、ニシカズさんのまったりさよ。この時間帯にあのまったりMCを聴くと心地よすぎて危ない…。あと米田さんがお客さんを煽るときに「朝のラジオ体操じゃないですよねぇ!?」的なことを言っていて地味にじわじわきました。

あと細かいですが、本日のニシカズさんのギターはサンバーストのストラトでした。

米田さんのネクタイが宙を舞う前にアンコール突入。
何曲か演奏してラストは「戦争」。最後の座った状態から立ち上がる箇所はお客さん皆オールナイトでヘトヘトなのに最後の力を振り絞って大暴れ。

Wアンコールを待ち望むお客さん、拍手が止まりません。そこで鈴鹿さんが登場。「もう演奏はないけれど…」としゃべりだし、夜ダンに関わっているたくさんの人への感謝の気持ちを改めて伝えて最後に一本締めを。
ちなみに「これまでのメンバーがいてくれたからこそ今の夜ダンがあります」と、過去のメンバーの近況もざっくりお話ししてくれました。前ギターの町田さんのお話も!先日鈴鹿さんがYouTubeでゲーム実況をしたときに使った垢が町田さんが普段使いをしている垢だったらしく、止まらない通知に「どうにかしてくれ!」と連絡があったそうです。(笑)
「20周年もやるぞー!」と言ってくれました。実現するといいなぁー。

終演はだいたい4:40ぐらいだったと思います。

ぼちぼち電車が動き始めて皆各々に散っていったのですが、恵比寿駅とかでガチで力尽きて「あしたのジョー」みたいになっている人とかいました。(笑)

15225840860.jpeg

夜ダンへの愛が溢れた濃すぎる一夜でした。出演者の皆さん、参加された皆さん本当にお疲れ様でした!!
そして改めて夜の本気ダンス結成10周年おめでとうございます。(*^^*)

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

2018.04.01 | コメント(0) | ライブの感想

雑記

この1週間で個人的に気になった音楽ネタです。

・カミングコウベ
先日チケットの当落発表があったのですが、無事に2日目で当選しました。
今年のチケット争奪戦は、初めて抽選制になったり、会場が例年のワールド記念ホールや神戸国際展示場からみなとのもり公園に移ったことで(規模が小さくなったのか?)とても激戦だったようですね。
色々と変更が多い今年のカミコベ、どうなるか全く想像がつきません。
とりあえず、はやく出演者の日割りを発表してくれー!!

・ネコフェス2018
アルカラ主催で神戸のライブハウス数か所で開催されるサーキットフェス。
今年もチケット申し込みが始まりました。
このフェスの特徴はトップバッター指名制度。(最初にスタートする会場・アーティストを指定してチケットを申し込むことでリストバンド交換の手間や会場周辺の混雑を省くシステム)例年GRAPEVINEがどこかの会場のトップバッターを務めることが多かったので今年もドキドキしていたのですが、今年は違いましたね。
ネコフェスは例年早めにチケットを取らないと厳しいし、イベント自体が好きなので今年もとりあえず申し込みました。
第一希望は去年見れなかったSound Scheduleにしてみました。
当たるといいなぁー。

・髭
6月の髭と夜の本気ダンスのツーマンに向けて早くも予習をしています。(笑)
髭ちゃんに詳しい友人にお勧めの曲を教えてもらい改めてベスト盤やアルバム「すげーすげー」を聴いているのですが、本当に格好良い曲ばかり。特に「テキーラ!テキーラ!」という曲が癖になっています。序盤のベースが心地よい!
今後参加予定のライブがいくつもありますが、実はこのツーマンが一番楽しみだったりします。(*^^*)


さて、今週は夜の本気ダンスウィークになりそうです。
月曜にレギュラーラジオ番組「KINGS PLACE」の最終回。
水曜に1月に行われた新木場スタジオコーストでのワンマンのDVD発売。
木曜・金曜にラジオ生出演。
そして土曜に10周年記念のオールナイトイベント!
ちょっくら東京まで行ってきます。
年度末で仕事が大変な時期ですがこれらを励みに明日からも頑張ろう。

テーマ:音楽的ひとりごと - ジャンル:音楽

2018.03.25 | コメント(0) | 雑記

雑記

相変わらず更新をサボリ気味です。
この1週間で個人的に熱かった話題をさらっと振り返ります。

・髭と夜の本気ダンス
先日言っていた髭と夜の本気ダンスのツーマン、無事に大阪公演のチケットが取れました。
念願の初髭ちゃん。
会場のバナナホールは初めて行くのですが、数日前たまたま近くに用事があったので行ってみたのですがなかなかヘビーな場所でしたね。(笑)
梅田TRADとかも大概治安が悪いところにありますが良いとこ勝負。\(^o^)/
とりあえず髭ちゃんはしっかり予習して臨みたいところです。

・カミコベ
神戸の音楽フェス・カミコベ。
今年は会場が変わったり二日制になったりと色々変化がありますね。
現在チケットの申込期間ですが、出演者の日割りが分からないまま申し込むことの恐怖よ…。
お目当ては勿論夜ダンなんですが、とりあえず現在発表されている出演者の中だとアルカラ、スギムさん、最近気になっている踊ってばかりの国とかが見れればよいなぁ。

・メトロックとロッキンレディオ
FM802のイベント・ロッキンレディオにまさかのGRAPEVINE出演でびっくりしました。
ストレイテナーやCHAI、yonigeなど今年の面子も豪華すぎませんか。
幸いなことにメトロックは19日しかチケットを取っていなかったので、20日に行われるロッキンレディオのチケットも取っちゃいました。
出演順は当日発表だと思いますが、夕暮れ時に野外でバインを見れたら素敵だなぁとひそかに思っています。

・Helsinki Lambda Club
昨年USB形式でリリースされた「Time,Time,Time」ですが、いつのまにか配信がスタートしていたのですね。先日ダウンロードして以来ずっとヘビロテしています
彼等を特集した番組(TVK「次世代ロック研究所」)を見てみたりもしたのですが、心地よいメロディーがたまりませんし、ぱっと見素朴なのに所々に知性と強烈な個性が感じられる歌詞がなかなか面白いバンドですね。
ぜひ一度ライブに行ってみたいです。

…こんな感じでしょうか。
ここまで書いて難だけどこういう記事は需要あんのかな??(笑)

テーマ:音楽的ひとりごと - ジャンル:音楽

2018.03.17 | コメント(0) | 雑記

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

じぇい

Author:じぇい
関西在住の音楽好きなアラサー会社員。

【邦楽】
GRAPEVINE、夜の本気ダンス、キュウソネコカミ、Mr.Children等
【洋楽】
Two Door Cinema Club、The Strokes等

ベース、服、ゲーム(2BROさん系)、ミニオンズも好き。

Twitter&インスタやってます。垢名「rokuton_j」

お問合せはこちらから

ランキング参加中


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

ランキング参加しています。 もし良かったらクリックお願いします!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR