DAISY LOOというバンド

最近更新をさぼり気味ですみません。
需要があるかどうかわからんけど・・・・。(笑)

突然ですが、皆さんはDAISY LOOというバンドはご存知でしょうか??
神戸・三宮を中心に活動し、2015年年末に解散した4ピースバンドです。
そして、このバンドのギターは現在フジ系ドラマ『セシルのもくろみ』の主題歌を務める等大活躍中のバンド・夜の本気ダンスのギターである西田一紀さん。(通称ニシカズさん。昨年、ギターの町田建人さんの脱退に伴い夜ダンに加入。)。
そしてドラマーは現在神戸を中心に活躍しているバンド・プププランドの谷朋彦さんです。


現在夜ダンにどハマり中な私。
ぜひ西田さんが過去に所属していたバンドの音源も聴いてみたいと思い、Youtubeで調べてみました。

め、めちゃくちゃ良い・・・。
特にこの『フェニックス』という曲がすごく好きな感じでした。



ボーカル・太田さんのハスキーかつダイナミックな声、どことなく洋ロックの雰囲気も漂うキャッチーなメロディー、そして少し甘酸っぱい歌詞。
(アマゾンのレビューにThe Strokesを引き合いに出している方がいましたが何となくわかる・・・。)
すごく魅力的なバンドでした。
全国流通盤として唯一『8 Songs EP』というミニアルバムをリリースしており、アマゾンでまだ在庫があったので思わず購入してしまいました・・・。
まだ数曲しか聴けていませんが、すごく心地が良くて好きな感じです。
スルメ盤になりそうな予感・・・。

楽曲自体すごくおススメですし、今とは雰囲気の違うニシカズさんの一面も見れるのでぜひ夜ダンファンの方にも聴いてほしいバンドです。
夜ダンが洋ロックをルーツとしたバリバリの踊れる曲であるのに対して、DAISY LOOは“踊る”とはかけ離れた、“寄り添ってくれる”ような曲です。
ニシカズさん自身も夜ダンでは艶っぽくギターを掻き鳴らしているイメージですが、DAISY LOOでは今より少しあどけない感じがしてこれはこれですごく魅力的。
(特に『あなたがここにいてほしい』という曲のMVの表情が穏やかで素敵です!)

流石にこの2組のバンドでは楽曲の傾向が違い過ぎるので、同じような曲はもう聴けないのでしょうが、機会があればいつかニシカズさんの弾き語りも聴いてみたいと思いました。
あと、改めてバンドマンの人脈、というか“歴史”や“人と人のつながり”の面白さを考えさせられました。



スポンサーサイト

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

2017.08.18 | コメント(0) | トラックバック(0) | おすすめ音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

じぇい

Author:じぇい
関西在住の音楽好きなアラサー会社員。

【邦楽】
GRAPEVINE、夜の本気ダンス、キュウソネコカミ、Mr.Children等
【洋楽】
Two Door Cinema Club、The Strokes等

ベース、服、ゲーム(2BROさん系)、ミニオンズも好き。

Twitter&インスタやってます。垢名「rokuton_j」

お問合せはこちらから

ランキング参加中


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

ランキング参加しています。 もし良かったらクリックお願いします!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR