【MV】エルヴィス・コステロとミスチル

こんばんは、じぇいです。

先日たまたまYouTubeを漁っていたらエルヴィス・コステロの古いMVが公式で上がっているのを発見し、この記事を書こうと思いました。

Mr.Childrenがエルヴィス・コステロに大きな影響を受けているのはご存知の方も多いでしょうし、私なんかより詳しく解説されている方もいらっしゃいます。
とりあえず若いミスチルファンの方や洋楽は一切聴かない方に向けて、今回は桜井さんご本人も「オマージュしてます宣言」をしていたこのMVを通してゆる~く語らせて頂きます。

とりあえずこのMVを見てください!
Elvis Costello & The Attractions 「Pump It Up」 (1978)


ねぇ、そっくりでしょ??
Mr.Childrenの「シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~」に。
内股具合は本家の方がはるかに上回ってますが。(笑)
桜井さんの歌い方は若い頃のコステロの歌い方に似てるとおっしゃる方も多いです。
あと、個人的にはこの時のMVのギター・田原さんがなんか好きです。
THE マッシュルームカット。(爆)

【エルヴィス・コステロの簡単なプロフィール】
1954年生まれのロンドン出身のミュージシャン。
幼少よりビートルズなどの影響を受け、1977年にシングル『レス・ザン・ゼロ(Less Than Zero)』でデビュー。
一時期フジテレビの情報番組「とくダネ!」のテーマソングだった「Veronica」(1989、ポール・マッカートニーとの共作)や、映画「ノッティング・ヒルの恋人」のテーマ曲「SHE」(シャルル・アズナブールのカバー)が有名です。
「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第80位にも選ばれています。

他にもU2やRadioHeadなど洋楽のメジャー所をおさえておくとミスチルに関する面白い小ネタがたくさん出てきます。(笑)
それはまた別の機会に。

【まとめ】
正直私はミスチルと出会わなければ洋楽に対してずっと感心を持たなかったと思います。
以前このブログにも紹介させて頂いたUKのロックバンドTwo Door Cinema Clubとも出会えませんでした。
個人的には一部のミスチルファンの方がミスチルと桜井さんが好きと言ったアーティスト(バンプやラッドとか)しか聴かない印象があり「勿体無いなぁー」と思い、こんな緩い記事を書いてみました。
好きなアーティストから数珠つなぎで色んなアーティストや小ネタを知るのってすごく楽しいですよ。
今回の記事を通して少しでも洋楽に興味を持ってもらえたら嬉しいです。

毎度長々と失礼しました。
ここまで読んでくださってありがとうございます!

スポンサーサイト

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

2017.02.21 | コメント(0) | トラックバック(0) | おすすめ音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

じぇい

Author:じぇい
関西在住の音楽好きなアラサー会社員。

【邦楽】
GRAPEVINE、夜の本気ダンス、キュウソネコカミ、Mr.Children等
【洋楽】
Two Door Cinema Club、The Strokes等

ベース、服、ゲーム(2BROさん系)、ミニオンズも好き。

Twitter&インスタやってます。垢名「rokuton_j」

お問合せはこちらから

ランキング参加中


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

ランキング参加しています。 もし良かったらクリックお願いします!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR