ミスチル愛知公演、途中中止について思うこと

本日3月16日、Mr.Children Hall Tour2017「ヒカリノアトリエ」愛知・名古屋国際会議場センチュリーホール公演が桜井さんの声の不調で途中で中止になったそうです。

ライブ中の桜井さんといえば、とにかく楽しそうに歌い、全力で会場を駆け回る姿が印象的です。
私の中で桜井さんは「とにかく元気で超人みたいな人」というイメージだったので、今日の件をTwitterで知ったときはびっくりしました。

プロとして人一倍強い責任感を持ち、なおかつ誰よりも歌うことを愛する人として、桜井さんの今回の決断は本当につらい決断だったと思います。

小林武史氏とある意味の決別をしてからのミスチルは、従来では考えられないペースでライブを行い、イベントなどへも積極的に出演するようになりました。ある意味、ここまで不調を起こさなかった方が不思議なくらいかもしれません。

鬱のクソ人間が言うのも難ですが、人間は誰しもたまには休んでも良いと思います。
次回、18日(土)の三重公演がどうなるか分かりませんが、ひとまずは桜井さんはお大事に。

ちなみに見に行かれた方のレポートを拝見すると、このような緊急事態にもかかわらず、会場内は穏やかな雰囲気に包まれていたそうです。
桜井さんが状態を説明した後、田原さんがマイクを手に取り「このまま無理をして桜井が歌い続けたら桜井が歌えなくなってMr.Childrenがなくなってしまいます。遠くから来てくださった方もいるのに本当にすみません」というような内容の挨拶をされたとか。
普段はクールで口数の少ない田原さん。
鶴の一声と言えば良いのでしょうか。その分、その一言一言にはすごく重みがあります。
普段はあまり表に出さないけれど本当は熱い人で、ミスチル、そしてお客さんのことを誰よりも考えている方なのだと今日の話を聞いて改めて感じました。

そしてJENさん。
さすがムードメーカー。メンバー、スタッフ、お客さんを悲しい雰囲気から温かな雰囲気に変えていったとか。
そして最後に桜井さんの頭をヨシヨシとしていたそうです。
こういうJENさんの温かみのある人柄、本当に素敵です。

ナカケー情報は特に手元にないので、むしろ誰か持っていたらください。(笑)

ミスチルやスタッフさん、お客さんにとって大変な一日であったとは思いますが、
「4人のこういう雰囲気や関係性はやっぱり温かくていいな」と感じた瞬間でした。


余談ですが、先日体調不良でツアーの仙台公演を中止したクリープハイプの尾崎さんは本日無事に復帰され、新木場スタジオコーストでライブを行われたとか。
こっちも心配していたけれどちょっと安心しました。

スポンサーサイト

テーマ:邦楽 - ジャンル:音楽

2017.03.16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 好きなバンドについて

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

じぇい

Author:じぇい
関西在住の音楽好きなアラサー会社員。

【邦楽】
GRAPEVINE、夜の本気ダンス、キュウソネコカミ、Mr.Children等
【洋楽】
Two Door Cinema Club、The Strokes等

ベース、服、ゲーム(2BROさん系)、ミニオンズも好き。

Twitter&インスタやってます。垢名「rokuton_j」

お問合せはこちらから

ランキング参加中


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

ランキング参加しています。 もし良かったらクリックお願いします!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR