FC2ブログ

【ライブレポ】ヨギーとオウガ・梅田シャングリラ

今日はこちらに行ってきました。



「ヨギーとオウガ」
出演はYOGEE NEW WAVESとOGRE YOU ASSHOLEの二組。

二組ともライブを見るのは今回が初めてです。
完全に音源の予習不足でしたが、とりあえず突撃してきました。(笑)

会場は梅田シャングリラ。
キャパは400人ぐらい。
過去にはキュウソネコカミや夜の本気ダンス等も活躍していた梅田のちょっと辺鄙な所にあるライブハウスです。
実は今まで入ったことがないライブハウスだったのですが、シャンデリアに真っ赤な室内といった、艶っぽい雰囲気が良い感じでした。



前半のヨギーはボーカル・ギターの角舘さんのやわらかい声(個人的にはオリジナル・ラブの田島貴男さんを思い出しました)と繊細なギターの音が印象的でした。
すでにシティーポップ系統では人気のあるバンドですが、Suchmosとかが好きな方にはおすすめかも。

そして後半のオウガはとにかく存在感が凄すぎて圧倒されました。
セトリは最新アルバム「ハンドルを放す前に」と比較的有名な曲で構成されていたと思います。オウガ初心者の私でもだいたい分かったくらい。
知り合いのGRAPEVINEファンの方に「オウガはライブが凄い」と言われていたのですが、まさにその通りでした。
音楽ド素人の私でも分かるぐらい、とにかくグルーブと音の作りが凄い。
楽曲のアレンジ(特に「フラッグ」)が凄くて、あれだけ作り込まれたCDの音源が薄っぺらく感じてしまうぐらい。
あの美しくてサイケな世界観はライブじゃないと伝わらないと思います。
(ちなみにMCもほとんど無しでした。)
ライブに行ってこんなに「うぉぉ!」って圧倒されたのは久々かもしれません。
そしてアンコールに「夜の船」でしっとりと終わるのも余韻があって良かったです。

オウガに関しては「workshop」というライブ音源のCDが出ていますので、興味のある方は聴いてみてください。

帰る時、【グランフロント側(JR大阪付近)とスカイビル側(シャングリラの近くのでかいビル)をつなぐあの長い臭い地下通路は現実と夢の世界の境い目】だとぼんやり考えながら帰宅しました。

新鮮で美しい良いライブだったなぁ…。


スポンサーサイト

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

2017.04.20 | コメント(0) | トラックバック(0) | ライブの感想

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

じぇい

Author:じぇい
関西在住のアラサー会社員。

【邦楽】
GRAPEVINE、夜の本気ダンス、キュウソネコカミ等

ベース、服&コスメ、ゲーム実況、ミニオンズも好き。

Twitter&インスタやってます。垢名「rokuton_j」

お問合せはこちらから

ランキング参加中


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

ランキング参加しています。 もし良かったらクリックお願いします!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR